はなうたうたっていきましょう

ハンドメイドと一輪車とゲームとちょこっとだけお酒を楽しむ専業主婦の日々の色々

About me

前向きに七転び八起きで前進。 主に子供服を作っています。 息子(若)と娘(姫)と大騒ぎしながらも楽しくテキトーな毎日です。 子供達は一輪車クラブに所属しています。 子供たちに負けじと一輪車始めました。 時々お衣装も手掛けています。 物忘れ激しいです。 記憶はトコロテンのように 押し出し式です。

スポンサーサイト

Posted by MATTY on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イブに尻餅

Posted by MATTY on   0 comments

若姫共々冬休みに突入しました。
賑やかで頭が痛いお休みの始まりです。ガクガクブルブル。

最近の若姫は寄ると触ると喧嘩ばかり。
「お兄ちゃんがこっち見た!」なんてヒドイ言いがかりから喧嘩勃発なんてことも。

今日はありがたいことに一輪車の自主練習に行ける日。
一輪車に乗っていれば喧嘩する率も少しは下がるだろうと我が家を出発。
子供達の邪魔にならずに走れるスペースがあれば私も乗りたかったので
マイ一輪車千鳥号も持って行きました。

走る子供達の隙間でヨロヨロと練習していたわけですが
一輪車の後ろに足を下ろして降りるやりかたが怖くてなかなかできません。
前につんのめるように降りるのがほとんど。

速度を落としてゆっくり後ろに足を下ろせばよいらしいのですが
そっと足を下ろそうと・・・・


あれ?


どごーん☆


ペダルから足が離れずお尻から墜落。
尻の肉が豊富な私でしたが、あまりクッションにならなかったらしく
一瞬息ができずに、ううっ・・・とうなるだけで動けず(苦笑)
大人用の24インチ一輪車からの墜落なので相当な高さ。
自分が立った状態の腹あたりの高さから身を投げて尻で着地することを思い浮かべて
いただけると痛さも想像しやすいかと思います。

子供達すごいよ。
こんな痛くて怖いことに挑戦しているんだ。

なんてことを感じたのでした。


いい年してお尻に蒙古判再発です・・・。


ランキング参加しています。
珍しく一輪車乗りましたの記事。
応援ポチお願いいたします。

にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。